『食欲の秋全開 〜副菜オツマミ〜』
先程のメインディッシュに続き、副菜にしては野菜が少ないと思いますが、ムラサキイモとチーズのパイ風サンドを作ってみました。

ムラサキイモは、本来の甘さは控えめなのでチーズやハチミツなど味が濃いものと相性が良いようです。なかなかスイーツ以外の料理が思い浮かばなかったのですが、川越にしかないと言われている紫芋餃子をヒントに開発してみました。

そこで今回は、棒餃子の皮を4枚使ってホットサンドにゴマ油を敷いて、レンチンしたムラサキイモとさけるチーズ、スライスチーズを乗せてサンドして両面をパリパリに焼いてみました。

簡単におうちでできるおつまみですので、ワインなどのお供にオススメです。是非、作ってみてください。