『一足早い冬の訪れ 〜先取りの秋〜』
今朝は冬のように体が芯から冷えるような寒さを感じましたこれから温かいものが幸せな時期の到来ですね。