"心にもっとくつろぎを"
高校生が考えたコラボメニューを名鉄百貨店一宮店で販売!!【販売終了】
2021/11/01

コメダとユメを叶えよう。KOMEDA COMES TRUE. with YOU

地域の皆さんに愛されて運営できているコメダ珈琲店。だからこそ地域の皆さんの「ユメ」を一緒に叶えていきたい。そんなKOMEDA COMES TRUE. with YOUの今回のストーリーは、高校生がコメダメニューを作るコラボレーション企画です。

 

舞台は愛知県一宮市

長く喫茶文化が根付く愛知県一宮市にある、一宮修文女子高等学校。その食物調理科の1年生から3年生までの有志約20名が、放課後、調理実習室に集まってきました。

コメダ珈琲店の自慢のパンと、地元一宮の食材を使ったメニューを考案し、名鉄百貨店一宮店で販売する――自分たちで考えたメニューをお客さまに食べてもらえる――そんなユメを叶えるため、この日はリハーサルをするのです。


レシピも名前も高校生が考案!

事前のメニュー選考の結果、メインに選ばれたのは「和風バインミー」。
ベトナム料理のバインミーを、和風にアレンジしたメニューです。一宮産の大根を、人参と一緒に紅白なますに。レタスを敷いたコメダ特製ドッグパンに、たくあんと一緒にはさみ、上から甘辛ダレで焼いた鶏肉をのせました。三つ葉をあしらってできあがり。

メニューを考えた3年生は、幼いころからご両親の影響で多国籍料理に親しんでいて、今回のメニューも、世界の料理を日本風にアレンジしたらおいしいかもしれない、と思いついたそう。コメダとベトナム料理。新たな化学変化が起きそうです。

デザートとして、一宮産のさつまいもダイスが可愛い「ぽてぽておいもノワール」、そしてドリンクは「はちみつラッシー」に決定。

さらに、お店の名前は「#シュウコメ珈琲店」。修文女子高校の「シュウ」とコメダ珈琲店の「コメ」から来ています。このお店の名前も高校生と決め、各メニューの名前も高校生の発案です。ハッシュタグ「#」がついているあたり、ちょっとイマドキで可愛いですね。
 

販売準備もしっかりと…

メニューができて終わりではありません。200食を高校生が時間内にすべて作り上げるための準備が、約1カ月にわたり行われました。

まずは、食品衛生についての条件を満たし、食品表示を適正に行うため、コメダの品質保証部が実際に試作を見ながら一つひとつ成分を確認します。食品を販売したり、提供したりするときには当たり前のこのチェックも、高校生にとっては知らないことばかり。でも、食の安全は基本。仕込みや保存方法などもきっちりチェックしていきます。



リハーサルは入念に。

そしてこの日、ようやく全員そろって試作となりました。
この日はメイン100食、デザートとドリンクを50食ずつ、仕込みと仕上げの2日間に分けて制作します。1年生~3年生まで、19名が一斉に調理を始めます。


和風バインミーに使う紅白なますの千切りは機械を使って。この機械も高校生には初めて。


たくあんはみじんぎりに。
お肉にはフォークで穴をあけて、しっかり味付け。オーブンで焼きます。


全員でパンに挟んで出来上がり。

この日は数が足りないアクシデントも。リハーサルしておいてよかった…!当日までに原材料の調整です。

はちみつラッシーは、生絞りレモンが美味しさのポイント。みんなでひとつずつ丁寧に絞っていきます。

一宮産のはちみつと合わせると…うーん、甘くておいしい!輪切りのレモンを絞ると味がさらに爽やかになるそうですよ。

ぽてぽておいもノワールもみんなでパンを切り、さつまいもペーストを挟みます。
あたためて、ソフトクリームを巻いて…。


上手にできました!


試作したメニューは、運動部に差し入れ。顧問の先生方が運びます。
美味しく食べてくれるかな…。


さぁ、当日に向けて、準備万端!
お近くの方はもちろん、遠くて買えない方も、高校生の一日限りのユメを応援してあげてください。


 



#シュウコメ珈琲店開店!!

11/3(水・祝)名鉄百貨店一宮店6階特設会場にて、1日限り、「#シュウコメ珈琲店」を開店。3メニューをセットにして数量限定200食を販売いたします。

メニュー① 和風バインミー
一宮産の大根を、人参と一緒に紅白なますに。レタスを敷いたドッグパンにたくあんと一緒にはさみ、上から甘辛ダレで焼いた鶏肉をどどんと乗せました。三つ葉をあしらい彩り豊か。ボリュームたっぷりのメニューです。

メニュー② ぽてぽておいもノワール
さつまいもをペーストにして、コメダ珈琲店のシロノワールでおなじみのパンに挟みました。ソフトクリームの上からはさつまいもソースを回しかけ、一宮産のさつまいもをダイスにして載せました。秋を感じられるひと品。



メニュー③ はちみつラッシー
一宮産のはちみつを、ヨーグルトドリンクのラッシーに。はちみつの濃厚な香りと、生絞りレモンのすっきりとした味わいが止まらない美味しさです。添えられたレモンスライスを途中で絞るとさらに爽やかに。
※はちみつを使用しておりますので、乳幼児が口にしないようご注意ください。

 


 


そして当日…

午前8時半。名鉄百貨店一宮支店に、18名の学生が集まりました。
修文女子高校のイメージカラー、スカイブルーのTシャツを着て、気合十分です。



お客さまに食べてもらうことへの心構え。そして楽しむこと。
先生の教えを心に刻み、いざ、最後の仕込みに入ります。



そうこうしているうちに、名鉄百貨店の開店時刻に。
呼び込みの甲斐もあって、11時の開店前にもかかわらず、整理券番号は155食を超えました。



そして開店。
「いらっしゃいませ!」の声とともに、お客さまをお出迎えします。
レジ係も、お渡し係も、マスク越しの笑顔が眩しいですね。



気になるお客さまの反応は…
この表情。



バインミーを初めて食べた方も、美味しい!とコメントをくださいました。
やったね!!

そして、1時間半後には最後のお客さまが…



完売!!おめでとう!
最後はみんなで記念撮影!



修文女子高等学校の皆さんと、素敵な思い出ができました。
KOMEDA COMES TRUE. with YOU。コメダはこれからも、いろんな皆さんとユメを叶えていきます。
 



実は、修文女子高校とのコラボレーション、これだけじゃないんです。
でもその話はまた、お伝えできるときに。

もし、コメダと叶えたいユメがある方は、こっそり教えてくださいね。
ログインしてコメント

この記事へのコメント