コメダ部レポート
【第1回】コメダ部 in 名古屋 「やわらかシロコッペ」商品開発体験
2017/12/20

初めてのコメダ部


2017年の冬。

コメダ好きが集まるファンコミュニティとして産声をあげた『コメダ部』。SNSでの突然の呼びかけにも関わらず、16名の方が「我こそは!」と集まってくれました。すべてはここから始まりました。
やわらかシロコッペの開発体験
第一回目のイベントでは、コメダ謹製「やわらかシロコッペ」を全員で試食し、チームごとに新メニューを開発していただくことに。材料の買い出しもかねて、近所のスーパーやコンビニに繰り出しました。



チームごとに個性が爆発!

シロコッペ商品開発の共通ルールは……  
  • 予算は2000 円まで
  • NG 食材は生魚などのナマモノ(フルーツや野菜はOK)

事前にこんなシロコッペを開発しようと相談して、思い思いの食材を購入。「一体どんなシロコッペができるんだろう?」と会場中がわくわく感に包まれました。
 

アイデア満載のシロコッペが完成

初めて会った者同士とは思えない和気あいあいとした雰囲気の中、続々とオリジナルシロコッペが完成。「インスタ映えを狙いました」「この組み合わせは絶対に合うと思って」など、チームごとにプレゼン。実際にシロコッペの商品開発をしているコメダ社員がすべての案を試食し、講評をおこないました。
 

コメダ部員の案から新しい商品が誕生

あるチームが開発した、チョコクリームと砕いたザクザク食感のナッツをサンドしたコッペパン。コメダ部後に商品化に向けて動き出し……、なんと!実際に商品化し、シロコッペ『チョコ&ナッツ』として、お店に並ぶことに。とっても嬉しい後日談となりました。

みなさんが普段召し上がっているメニューにも、コメダ部の方の意見やアイデアが盛り込まれているかも?

コメダ本店でおこなわれた本イベントをきっかけに、コメダ部のストーリーが動き出しました。次回のイベントレポートもお楽しみに。

コメダ部全国共通トークルームはこちら
コメダ部中京専用トークルームはこちら
ログインしてコメント

この記事へのコメント