コメダ部レポート
【第2回】コメダ部 in 名古屋 季節のシロノワール試食付き座談会
2018/03/26
初のコメダ部イベント開催から約3ヶ月。第2回目のイベントに前回参加者がリピーターとなって戻ってきてくれました。「久しぶり!」「元気だった?」。そんな言葉を交わすコメダ部の部員同士。新しい面々も加わって、会場は開始前からとっても賑やか。今日はそんな「季節のシロノワール 試食付き座談会」の模様をお伝えします。

会場の様子


季節のシロノワールの試作品を試食

本イベントでは「季節のシロノワール」の試作品を3種類食べ、意見交換をしていただきました。まずは商品開発担当が登場し、コンセプトを説明。「皆さまに喜んでいただけるシロノワールを日々考えておりますが、正直ネタが尽きそうです(笑)」。そんな商品開発担当者の告白に会場は笑いに包まれました。順々に開発段階の3つのシロノワールが座席に運ばれ、あちこちで歓声が。味・見栄え・商品名などについて意見交換がスタート。「季節のシロノワール」に対して、普段から感じていることも含めて、さまざまな意見が飛び出しました。




次はあなたが商品開発担当!?
イベント後半は、商品開発担当になりきって、「夢のシロノワール」を各チームで考えていただきました!

今までの季節のシロノワールを思い出しながら、自分たちが本当に食べてみたいシロノワールをゼロから構想。チームごとに完成予想図をイラストで表現いただき、渾身のプレゼンタイムへ。どれも新しく、素晴らしいものばかりで、商品開発担当もびっくり。「お客さまのご意見をもとに、美味しくて、驚きがあって、お求めやすい価格を実現した、三方よしのシロノワールを開発したい」と気持ちも新たに。





最後は部員によるお楽しみタイム
マジックが得意なコメダ部員に協力いただき、イベントの最後にマジックをお楽しみいただきました。子供も大人も笑顔いっぱいの時間になりました。さぁ、次はどんなコメダ部イベントになるのか?スタッフ一同心から楽しみにしています。

コメダ部全国共通トークルームはこちら
コメダ部中京専用トークルームはこちら
 
ログインしてコメント

この記事へのコメント