コメダ部レポート
【第16回】コメダ部in名古屋 かき氷試食&コーヒーの淹れ方教室
2019/08/29
コメダの“心にもっとくつろぎを”プロジェクトの中で、コメダ部のユメを叶える企画がスタート。「コメダで叶えたいユメ」で要望が上がった「コーヒーの淹れ方教室」が特別企画として実現することになりました。


ふわっヒヤッじゅわーのかき氷

まずは、かき氷試食でひんやり。
コメダのかき氷は、大きな氷の表面を少し溶かすことで柔らかいくちどけを実現。するどい大きな刃で削ることで、ふわっふわの氷になります。


ふわっふわを実際に触って体感していただきました。

そして、気になるシロップを選んでいただきます。

お祭りの屋台のように、注文が飛び交い、様々な種類のシロップを試していただきました。
さぁ、2021年のかき氷フレーバーとして選ばれたシロップはどれでしょうか。

 

ドリップ入門編

かき氷を楽しんだ後は、いよいよコーヒーを淹れていきます。

コーヒーの味は、豆の種類だけでなく、焙煎の時間や粉の粗さ、抽出方法によって変わります。それぞれの変化の特徴を学びながら、自分の好みの味に近づけるための淹れ方を考えていきます。

コーヒー製造部のスタッフの実演後、それぞれ実際にドリップをしてもらいました。

ゆっくり。ゆっくりお湯を注いでいくメンバーたち。
真剣そのものです。

自分で入れたコーヒーを楽しみながら、好みの味について語り合うメンバー。コーヒー好き同士で語る時間。とても素敵ですね。

さぁ、次はどんなコメダ部イベントになるのか?スタッフ一同心から楽しみにしています。

コメダ部全国共通トークルームはこちら
コメダ部中京専用トークルームはこちら
ログインしてコメント

この記事へのコメント