"心にもっとくつろぎを"
「シロノワール」の おいしさのひみつ|OUR STORY 02
2020/02/19
誕生から40年以上、不動の看板メニュー
サクサクふんわり焼いた温かいデニッシュパンの上に、たっぷりのソフトクリーム。とろ〜りシロップがデニッシュの層に染み込めば、えも言われぬ美味しさに!



これぞ、コメダの奥義『シロノワール』。誕生から40年以上経っても、色褪せないコメダの看板メニューです。誕生当時は、温かいものと、冷たいものが掛け合わさったデザートは珍しく、たちまち話題になったそうです。今回は、このシロノワールの秘密をクイズ形式で出題します!正解したあなたは間違いなくコメダ通。
 

クイズは全部で5問!

Q1. シロノワールのデニッシュは何層?
Q2. あつあつ、ひえひえのおいしい温度差は約何度?
Q3. シロノワールの名前の由来は?
Q4. シロノワールのサイズは直径約何センチ?
Q5. 初代シロノワールはどんな姿をしていた?

答えは下へ……


Q1. シロノワールのデニッシュは何層?

A.正解は「64層」。パン職人が丁寧に生地を折りたたみ作り上げる64 層のオリジナルデニッシュパンは、ソフトクリームとシロップが染み込み、最初から最後まで美味しいのも特徴です。
 

Q2. あつあつ、ひえひえのおいしい温度差は約何度?

A.正解は「約60度」。温かいデニッシュパンと、ひんやりソフトクリームのこの温度差が、シロノワールの美味しさの秘密……なのかもしれません。
※個体差があります
 

Q3. シロノワールの名前の由来は?

A.正解はフランス語で「黒い」ことを「ノワール」といい、黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキの上に、白いソフトクリームが乗っていることから、「白ノワール」⇒「シロノワール」になりました。

もう一つには、あつあつのデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームを乗せるという独創。シロノワールのコンセプトに「温と冷」「白と黒」という相反するものを一つにするという構造から”シロノワール”という名前に決定したのです。
 

Q4. シロノワールのサイズは直径約何センチ?

A.正解は「約15センチ」。みんなでシェアするのにぴったりのサイズです。
※個体差があります
 

Q5. 初代シロノワールはどんな姿をしていた?

A.正解は「最初は三日月型」です。コメダオリジナルの看板商品をつくるために、当時珍しかったデニッシュパンを使ったデザートを考案することにしたコメダ創業者。デニッシュパンは最初は三日月型で、その後、真四角に。ところが「形が普通すぎて面白くない」……と、どうもしっくりこない。ある日、なにを思ったか、そばにあった“あられの丸缶”で四角いデニッシュパンをくり抜いた創業者。偶然生まれた丸型のデニッシュをいたく気に入り、現在の丸型に決めたそうです。

あなたは何問わかったかな?コメダ好きの友達や家族に出題してみてくださいね。

ログインしてコメント

この記事へのコメント