コメダニュース
大豆ハムカツバーガー登場!10月20日~季節限定で販売開始
2021/10/12 \NEW/
10月20日からちょっと変わった商品が、全国のコメダ珈琲店で食べられます。
お肉の代わりに、大豆などを主原料にした「大豆ミート」を使用したハムカツバーガーです。
 

なぜ大豆ミート?

「プラントべース」という言葉を聞いたことがありますか?プラントベースとは、植物由来の食品を積極的に取り入れる考え方。
牛や豚などの動物性食品は、体内から温室効果ガスが発生したり、飼料などの資源が大量に消費されます。一方、植物性食品は、動物性食品と比べてガスの発生や資源の消費が抑えられることから、「地球環境に良い」と注目を浴びているのです。

そんなプラントベースの具材を気軽に体験できるよう、バンズなどはそのままに、ハムカツのお肉を大豆ミートにしたのが、「大豆ハムカツバーガー」です。


それでもしっかりコメダのバーガー
お肉じゃないから物足りないんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。
しかしそこは、大豆ミートといってもコメダのバーガーです!
メインの大豆ミートのハムカツは、分厚くスライスされ、まるでハムのような食感を再現。揚げたてアツアツなので召し上がる際は、やけどにご注意ください!
さらに、おなじみのコメダこだわりのバンズ、たっぷりキャベツ、濃厚なバーガーソースを使っているので、ふわふわシャキシャキの食感やしっかりとした味わいが感じられます。

「おいしさ」と「地球にやさしい」の両立を目指した大豆ハムカツバーガー。
大豆ミートを食べたことがない方も、ぜひこの機会に試してみませんか。

コメダでも地球とお客さまにやさしい食事と空間で、これからも“心にもっとくつろぎを”届け続けていきたいという思いから、プラントベース喫茶「KOMEDA is □」を展開しています。
「KOMEDA is □」公式サイトはこちら

========
食べたよの感想は、こちらのトークテーマにて教えてくださいね。
今回は、おすみさんがトークテーマを立ててくれました!

【商品概要】
■商品名・価格(税込)
大豆ハムカツバーガー:580円~610円
※価格は店舗により異なります。
※大変お熱くなっております。ご注意ください。
※一部に動物性由来の原材料を使用しております

■販売期間
2021年10月20日(水)~2021年11月下旬(予定)
※終売時期は店舗により異なります。

■販売店舗
全国のコメダ珈琲店
※販売は一部店舗を除きます。

【参考】プラントベースの原材料のみで作ったメニューを楽しめる喫茶店「KOMEDA is □(コメダイズ)」公式サイトはこちら
ログインしてコメント

この記事へのコメント