さんかく屋根の下

読みもの

おいしさイナズマ級のコラボ! 「シロノワール ブラックサンダー」を11月22日より季節限定で販売開始!

合体! 黒い雷神と白黒の殿堂の究極合体!

黒い雷神の異名を持つ、人気のチョコレート菓子「ブラックサンダー」とのコラボレーションシロノワールが登場です!数々の話題をかっさらってきたブラックサンダーとコメダ珈琲店が、なぜ今コラボレーションしたのか、担当者に聞いてきました!

と、その前に、まずは商品紹介からどうぞ。

圧倒的なチョコ感はまさに黒いイナズマ!

ココアクッキーとプレーンビスケットのザクザクとした食感と、これでもかというほど圧倒的なチョコレート感がおいしいブラックサンダー。対するシロノワールはほかほかのデニッシュパンのふわりとした食感と、冷たいソフトクリームとの温度差が自慢。この究極合体のポイントは、「ザクザクと圧倒的なチョコレート感」に「ほかほか冷え冷えの温度差」を組み合わせること。 

デニッシュパンには、ザクザク食感のプレーンビスケット入りのチョコスプレッドを挟み、上からリッチなチョコレートソースをとろり。さらにザクザクを追加するため、チョコレートにはプレーンビスケットを、ソフトクリームにはココアクッキーを散らしました。
口に入れた瞬間に感じるチョコレートの甘さと、遅れてやってくるココアのほろ苦さ。ザクザクとふわふわの触感をソフトクリームが包み込み、後味は想像に反してさらりとなくなります。一口、またひと口と止まらなくなる、究極合体は、まさにおいしさイナズマ級!


社長が奢ります!? #社長の奢りtwitterキャンペーン実施決定

初めてのコラボを記念して、有楽製菓さんの河合社長と、コメダの社長甘利がTwitter のフォロワーのみなさんへ、太っ腹なプレゼントを贈呈することが決定しました。

その名も#社長の奢り

有楽製菓さんの河合社長からは、
段ボール何箱分⁉「ブラックサンダー約10年分

※さんかく屋根の下担当者の脳内イメージの限界です

そして、コメダの社長甘利からは、
世界に1 枚しかない高級感溢れる「BLACK KOMECA(10 万円分チャージ済)」

ブラックカードならぬ、ブラックコメカ

どうですか。太っ腹でしょう。
応募の仕方は、twitterにてブラックサンダーさんとコメダ珈琲店の公式アカウントをフォローの上、11月22日(火)に投稿される指定の投稿をリツイートするだけ。
#社長の奢りをお楽しみに!


ここだけ! コラボレーション秘話

さて、今回は、コラボレーションを記念して、社長2人がお互いのファンに太っ腹な奢りをするキャンペーンも実施予定です。そんな面白企画を含め、両社のコラボには、どんな経緯があったのでしょうか。有楽製菓さんから、マーケティング部と広報の担当の方々にお聞きしました。

左:マーケティング部長 杉田さん 右:企画課 広報宣伝係長 牧さん

――今回の企画は、どうやって始まったんでしょうか。
マーケティング部長の杉田さん:2年位前頃、ご縁がありコメダ珈琲店のマーケティング本部長と知り合いまして。豊橋に工場があるブラックサンダーと愛知発祥のコメダ珈琲店という共通項から、何か一緒に開発ができないか、という話をしていたんです。実現に動き出すまでにはちょっと時間が空いたのですが…。

――2年も企画を練っていたんですね。ブラックサンダーといえば、さまざまなコラボレーションや面白い企画が豊富で、若い方に人気があるイメージですが、そんな中でコメダ珈琲店とのコラボレーションに踏み切った決め手は何だったのでしょう。
杉田さん:一時期チョコレートがコーヒーに合う、というプロモーションを検討していて。また、コメダ珈琲店さんが好感度ランキングに載っていたのもあって、ぜひご一緒したいなと。

――好感度ランキング…ありがたいです。開発当初からシロノワールでのコラボレーションだったのでしょうか。
杉田さん:はじめはモーニングのスプレッドだったんですが、シロノワールでどうかと話をいただきまして。2022年の3月ごろから本格的な開発に入ったんです。

――モーニング! それはそれでおいしそうですね。開発開始から半年以上経っての販売になりますが、開発に苦労した点などあれば教えてください。
杉田さん:味については割とスムーズにいったのですが、温かくして食べるので、デニッシュに挟むスプレッドの柔らかさを決めるのには苦労しました。冷たいと固まってしまうし、温かいとどんどん垂れていってしまう。

試食会準備中にも撮影に応えて下さる杉田さん

――温度差で楽しむシロノワールならではの悩みですね。味についてはすんなりという印象ですが、これはうまくいったな、という点はありますか?
杉田さん:スムーズと言いつつ、試作No.13まで作りました。スプレッドのチョコレート感と、ビスケットクランチのザクザク感はぜひ楽しんでほしいですね。

――シロノワールのデニッシュ自体はふわふわなので、ザクザク感がまさにブラックサンダーならでは、という感じがしますものね。
杉田さん:今回、シロノワールになったことで、水分量が多いソフトクリームと一緒でもザクザク食感が楽しめるのが分かったのも大きかったんですよ。ブラックサンダーの可能性が広がりましたね。

――今回、両社長がファンに太っ腹に奢る、というTwitterキャンペーンも行なわれるのですが、こちらについてはコメダ珈琲店側からの打診ということで。はじめ訊いたときにどう思いましたか?
企画・広報係長の牧さん:コメダ珈琲店さんがまさかこんなキャンペーンを行うなんてと驚きました。ブラックサンダーはこういった企画もウエルカムなので社長に打診した時も二つ返事でしたね。「いいよ」って。

――有楽製菓さんとのコラボレーションだからこそできるノリだなと感じています。
牧さん:ブラックサンダーは、「黒い広報室」というファンコミュニティを運営していまして。その中で「黒い決裁申請」という、企画書次第でブラックサンダーを箱でプレゼントする企画があるんです。

追いガツオならぬ追いブラックサンダーしたい! とお茶目な牧さん

――太っ腹ですね笑
牧さん:今回は何箱になるのかも楽しんでいただければ。コメダ珈琲店の甘利社長の奢りも面白いですよね。箔押しのサイン入りで。

――こちらもノリノリでした。そんな楽しい企画も携えてコラボレーションメニューをお届けするわけですが、ずばり、コメダファンのみなさんに味わってもらいたいところはどんなところですか。
牧さん:ブラックサンダーって、誰が食べてもおいしいと思って作っているんですけど、まだまだ子供のお菓子だというイメージもあるんです。そこを、シロノワールとのコラボレーションをすることで、ブラックサンダーならではのチョコレートとザクザク感を楽しんでいただき、ブラックサンダーの良さを感じていただきたいなと思います。
杉田さん:このコラボレーションを機に、ぜひブラックサンダーの良さであるチョコレートとザクザク感を楽しんでいただきたいです。よろしくお願いします。

 

シロノワール ブラックサンダーは、11月22日(火)から。ちょっと寒くなって甘いおいしさが欲しくなるこの時期は、黒い雷神コラボシロノワールでほっこりしてみませんか。


【商品概要】
■商品名・価格(税込):
 シロノワール ブラックサンダー:800 円~860 円
 シロノワール ブラックサンダー ミニサイズ:600 円~660 円
 ※価格は店舗により異なります。 
 ※画像はイメージです。
■販売期間:2022 年11 月22 日(火)~2022 年12 月下旬(予定)
 ※終売時期は店舗により異なります。
■販売店舗:全国のコメダ珈琲店、おかげ庵
 ※販売は一部店舗を除きます。

コラボ記念 Twitterキャンペーン

■キャンペーン名:コラボ記念twitterキャンペーン「#社長の奢り(おごり)」
■期間:2022年11月22日(火)~30日(水)23:59
■内容:「ブラックサンダーさん」「コメダ珈琲店」の両公式アカウントをフォロー、11月22日(火)に投稿される指定の投稿をリツイートしてくださった方のなかから、抽選でそれぞれ1名様に、景品を贈呈します。

・有楽製菓の河合社長から「#社長の奢り」段ボール何箱!?「ブラックサンダー約10年分」を1名様へプレゼント。
・コメダ珈琲店の甘利社長から「#社長の奢り」世界に1枚しかない高級感溢れる「BLACK KOMECA(10万円分チャージ済)」を1名様へプレゼント。

いいね いいね
この投稿を共有する
閉じる
返信する
22件の返信 (新着順)
みいーちゃん谷山
2022/11/30 17:21

ゆき
2022/11/30 09:24
あるふ
2022/11/24 15:20
よちえっち
2022/11/23 04:43

おはぎ
2022/11/17 02:33
れぇ〜こさん
2022/11/16 21:51
みい
2022/11/16 20:39
すみお
2022/11/16 13:54
やっちゃん
2022/11/16 07:20
アーサー
2022/11/16 05:06